【欅坂46】長沢菜々香(なーこ)の人気の秘密は“超個性的”なキャラクター

長沢菜々香

人気アイドルグループ「欅坂46」の中で、一際異才を放っているのが長沢菜々香(なーこ)だ。

一見地味な見た目の彼女だが、溢れ出る個性は他のメンバーの追従を許さず、根強いファンも多い。4thシングル「不協和音」ではフロントメンバーに選ばれるなど、これからさらに人気が高まっていくことだろう。

ここではそんな彼女の魅力について、これまでのエピソードを交えながら紹介していきたい。

長沢菜々香のプロフィール

名前:長沢菜々香(ながさわななこ)
ニックネーム:なーこ、長沢くん
生年月日:1997年4月23日
身長:158cm
出身地:山形
血液型:A型
出典:欅坂46公式サイト – メンバー紹介

初見殺しの名前を持つ彼女だが、ファンの間では「なーこ」「長沢くん」と呼ばれている。

自己主張が弱く、一見するとあまり目立たない存在なのだが、実は握手人気が非常に高く、守屋茜や鈴本美愉を抑えて人気上位に食い込んでいる。

ダンスや歌はあまり得意では無いようだが、独特の雰囲気と多彩な趣味で多くのファンを惹きつけている。

欅坂46には珍しい超個性派!

長沢くんの特徴と言えば、何と言っても「個性的なキャラクター」だろう。

言葉のチョイスや間の取り方などが独特で、落ち着いた雰囲気の中にキラリと光る笑いを入れてくる。一言でいえば不思議ちゃん。

その才能は、欅坂46の冠番組でも存分に発揮されている。

お母さんと喧嘩中だから笑えない事件

KEYABINGO!2の企画「クールビューティーNo.1決定戦」の中では、その独特の理由から見事クールビューティーNo.1の座に輝いている。

企画では、様々な刺客が登場しメンバーを笑わせようとしてくるのだが、長沢くんが最後まで笑わずにクールな表情を保った理由がこちら。

昨日、お母さんと大げんかして、まだ仲直りしてないので笑えない気がします。

いや、そんな理由!?

他のメンバーが意気込みだったり、笑いのツボの違いを説明する中で、超プライベートかつ期間限定な理由を述べるあたり「なーこワールド」全開だ。

ちなみにケンカの原因は、成人式の振袖を、長沢くんはピンクと白が良かったのに、お母さんが勝手に赤に変えてしまったからだそうだ。

大喰い対決に負けて号泣事件

大喰いキャラとしても知られる長沢くん。公式ブログにも食べ物の画像が頻繁に登場するのだが、そんな彼女にとって負けられない戦いが「欅って書けない?」で繰り広げられた。

それが「大食いキャラNo.1決定戦」。制限時間内により多くの寿司を食べられたメンバーが優勝というもので、事前のアンケートでも圧倒的な票数を得ていた長沢くんが優勝候補筆頭と思われていた。

ところが当初の予想を覆し、優勝はひらがなけやきの井口眞緒がかっさらってしまう。負けた長沢くんは、コメントを求められると突如号泣。

かなりおチャラけた企画だったのだが、負けたことが相当悔しかったようで、ひとりだけTVチャンピオンの大食い選手権さながらのガチっぷりを発揮した。

こういう変なところで本気になるあたりも、長沢くんの味と言えるだろう。

漫画に料理にマルチな才能を発揮

さて、長沢くんが個性的なことは伝わったと思うが、ただの不思議ちゃんと思うなかれ。彼女には秘めたる才能がたくさんあるのだ。

自作の漫画をアップ

日ごろから漫画を描く趣味のある長沢くんは、公式ブログでも度々、自作の漫画を公開している。

上手過ぎでは!?

これは休憩中のメンバーの様子を描いた4コマ漫画で、実は寝ているのはオダナナなのだが、続きが気になる方は是非画像下のリンクからブログを見にいってみよう。

この他、月ごとの直筆メッセージに漫画を入れていたりと、才能は間違いなく欅坂46でNo.1。このおかげもあってか、イラストを描くのが好きな女性からも支持を得られているようだ。

なーこクッキング

漫画以外にも、ブログの名物として「なーこクッキング」というものがある。料理好きな長沢くんが、作った料理を(調理過程も含めて)アップしてくれるのだが、これも地味に人気の記事だ。

細かく潰したお豆腐投入。
細かくつぶしたお豆腐投入

引用元:長沢菜々香公式ブログ「なーこクッキング!」

「なーこクッキング」はすでにシリーズ化しており、長沢くんが食べるだけでなく作るのも好きということが存分に伝わってくる内容となっている。

こうした趣味のおかげもあって、長沢くんのブログは話題が豊富であり、根強い人気を支える原動力になっている。

おわりに

正直この記事だけでは、長沢くんの「噛めば噛むほど味がでるスルメ」のような魅力を十分には伝えられていないが、少しでも興味を持ったなら継続してウォッチしてみてほしい。

私も最初はピンと来ていなかったのだが、見ているだけで癒される彼女の不思議な魅力に気付いてからは、欅坂46に欠かせない存在だと思うようになった。

冒頭で話したように握手人気も非常に高く、剥がしとも闘ってくれるようなので、一度握手会に行ってみるのも良いかもしれない。

スポンサーリンク