乃木坂46の5人が躍るmouse(マウス)のCMが可愛い

マウスのCMに出演した乃木坂46

最近、テレビで見かける「mouse」のCMが話題となっている。

乃木坂46のメンバー5人(齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、生田絵梨花、生駒里奈)が、ねずみ耳を付けて踊る内容となっており、正直とても可愛い。まだ見ていない人は必見のCMだ。

CMのバージョンは2通り

放送されているCMにはバージョンが2つあり、ひとつが「西野&生田ver」。西野と生田がアップで投げキッスをしており、最後に西野の「安心でチュウ」というセリフが入る。

そしてもうひとつが「生駒&白石ver」。こちらは、生駒と白石の投げキッスシーンとなっており、最後に白石の「頼れまチュウ」というセリフが入る。

どちらも甲乙つけがたい出来だが、推しメンのアップシーンがあるかどうかで善し悪しが分かれるだろう。

「あしゅりーver」が放送されていないのが残念だが、後述するようにmouseのYOUTUBE公式チャンネルで閲覧することができる。

メンバーの表情に注目!

音楽がキャッチーで、振付も可愛らしいのだが、このCMの最大のポイントは、何といってもメンバーの表情の素晴らしさだろう。

特に生ちゃんの笑顔は天使のように可愛らしく、アップのところの表情はなにものにも代えがたい。

生田絵梨花

(C) mouse

また、西野七瀬の色っぽさは相当なもので、投げキッスをする際の流し目はさすがとしか言えない。こんな表情ができるアイドルが他にいるだろうか。

西野七瀬

(C) mouse

生駒&白石の投げキッスがイマイチなのもあって、個人的には「西野&生田ver」がお気に入りだ。

会社名の「mouse」にかけて、ねずみ耳のコスプレをしているのも新鮮で、かなりポイントが高い。途中、猫を見上げるシーンで生駒ちゃんの動作が明らかに早いのが気になるが、それ以外はとても良いCMだと感じた。

TV未公開の特別バージョン

テレビでは放送されていない特別バージョンが、mouseのYOUTUBE公式チャンネルで視聴できる。

様々なバージョンが公開されているが、中でもメンバーひとりひとりに着目したソロバージョン動画の完成度は高い。是非とも推しメンのバージョンを見てみると良いだろう。

ここでは、テレビ放映版で唯一アップの無かった齋藤飛鳥(あしゅりー)バージョンを紹介する。

齋藤飛鳥ver

Mouseってどんな会社?


最後に、CMに触れたので、一応提供会社のmouseも紹介しておこう。

mouseの正式名称は「マウスコンピューター」で、BTOパソコンの通販サイトのようだ。

BTOとは、「Build To Order」の略で、受注生産の仕組みを意味する。客の要望に応じて、メモリやハードディスなどを自由にカスタマズできるため、個人の用途にあったパソコンが購入できる。

BTOパソコンの通販で最も有名なのは「DLEE」だが、mouseは国内生産や手厚いサポートを売りに台頭しているようである。DELLは海外製であり、サポートもアレなだけに、差別化はできているか?

mouseについては、CMで初めて存在を知ったのだが、そろそろパソコンを買い替えようと思っていたので、良さそうなものがあれば今度購入してみたい。

スポンサーリンク